バーコードストック > サポート > 価格を指定して単数登録

運用編

棚卸価格指定登録

ここでは商品登録時に設定した価格とは違う価格で商品の棚卸を行いたい場合に使用します。
「棚卸価格指定登録」はキャンペーンや劣化製品などの特売などで「価格指定入庫」したものを
カウントしたい場合にこの機能を使用します。

棚卸価格指定登録(運用編)の画像

棚卸単数登録と同様にバーコードを読み取ると価格の候補が表示されます。
候補の価格とは該当しない場合は新規価格にて数値を入力し、その後、「棚卸登録実行」を選択してください。

≫ 棚卸複数登録へ